ハッピーフェイスゴー (顔面騎乗クンニ)

気持ちいい顔面騎乗クンニで Happy facesitting

顔騎ブログの振り返り⑤ – ネット出会いの勝者と敗者

顔騎ブログの振り返り⑤ - ネット出会いの勝者と敗者

顔騎ブログの振り返り⑤ – ネット出会いの勝者と敗者

前回からの続き

 

ブログのアクセスは少ないわ、ツイッターはうまく使えないわと、ブログ運営者としての現在の私はパッとしない状況。

 

そういうわけで前回前々回と、ボヤくことしきりですが、かといって弱っているわけではありません。何もブログやツイッターで人気者になりたいわけではなく、自分の目的は顔面騎乗パートナーとの出会いの質を高めること。相性の合う相手にひとりでも出会えば、それでいいんです。

 

ブログやツイッターを見ていると、読者女性とSEXやクンニ(舐め犬)をやりまくっている(ように見える)男性のアカウントをたまに見かけますよね。そういう人は、自分のプレイの動画を数多くアップしたり、プレイ内容をレポートしたりしています。それを見た女性が「私も私もー」と寄ってきてプレイの機会がさらに増える、という好循環を作っているようですな。

 

かたや出会いを求めてブログやツイッターにメッセージを投稿するものの、全く成果がなさそうだと思われるアカウントも良く見かけます。そういうアカウントは、直近のメッセージがもう数ヵ月以上前だったりすることが多い。これが無料ブログだと「1ヵ月以上更新されていないので広告が表示されます」みたいな、不細工な広告がバーンと出てたりする。

 

前者のごく少ない勝者たちと、後者の圧倒的多数の敗者たちの差は一体何なのでしょうか?

 

ちなみに「そういうお前はどうなんだ!」と問われると「現時点では勝者でも敗者でもない」というのが私の答え。ここでいう勝者・敗者を定義すると、

 

  • 勝者とは自分のブログやツイッター等を通じて女性と出会い、目的(舐め犬でもセフレでも)を果たした人
  • 敗者とは自分のブログやツイッター等を通じた出会いを果たすことができず、メッセージ発信を断念した人

 

上記定義によれば、私は現在のブログではまだ出会いを果たしていないので勝者ではありませんが、ブログ更新をやめたわけではないので敗者でもない。いわば、“挑戦者”とでもいうべきステイタス。

 

挑戦者から敗者になるのは簡単です。メッセージの発信をやめるだけ。でも一言で敗者といっても、そのレベル感はさまざまでしょう。「もうあと少しだったのに・・・」というところでやめてしまった人もいれば、最初から箸にも棒にも引っ掛からないのもいる。

 

ネット検索していると、たまに箸棒が書いたと思しきブログの残骸を発掘することがあります。

 

たとえば、プロフィールは「舐め犬やります。東京住みです。近隣の女性の方よろしくです」みたいな適当な内容で、ブログ本文も何が言いたいのかよくわからんモヤーっとした文章だったりする。開設後1~2ヵ月で5~6本ぐらいエントリーするも唐突に中断し、その後数ヵ月放置。

 

その結果、不細工な広告が表示された残骸になるという・・・。FC2無料ブログとかに多いですかね~。(グーグルはこういうのも拾ってくるのがややうざったい。俺のブログは無視するくせにぃ)

 

さすがに温厚な私でも「お前なー、もうちっと根性出せよー。書かないんだったらブログの残骸片付けろよー」と言いたくなる。

 

まあこんなのはやや極端な例であり、多くの人は試行錯誤しながら挑戦し続けていたものの、諸般の事情により断念せざるを得なかった、ということだと思います。

 

こういう人たちを敗者とひとくくりにするのは忍びないのですが、とはいえ一度も結果を出せない(出会えない)ままやめたのであれば、まぎれもなく敗者です。

 

では勝者とはどんな人達でしょうか。

 

↓次回へ続く↓